吹田市朝日町で背骨骨盤矯正なら「にい整骨院」にお任せください

診療時間・休診日

06-6382-3900

五十肩とは?

ニュース&ブログ記事

2017年1月27日

五十肩とは?

こんにちは!

先週に比べると少し暖かくなりました。このくらいが過ごしやすいですね(*^-^*)

前回は肩こりについてお話しましたが、今回は同じ肩の疾患で一般的にもよく知られている

「五十肩」について少しお話させてください。

五十肩は四十肩ともいわれ、肩の痛みと運動制限をきたす疾患で正式には「肩関節周囲炎」と

いいます。

発症しやすいのは40歳以降の男女で、はじめ肩に鈍痛が起こり腕を動かしにくくなります。

次第に痛みは鋭くなり急に腕を動かすと激痛が走るようになります。

そのうち生活にも支障をきたすようになり、重症になると洗髪、歯磨き、炊事、着衣や脱衣、

寝返りや排便が不自由となり日常生活に大きな問題をもたらす事になります。

また、痛みは片方の肩だけの場合と両方の肩に発症する場合があり、痛みのピーク時には

肩の痛みに加えて腕全体にだるさや痺れが現れ、いつも腕をさすっていないと我慢できないという

人もいます。

初期の症状からピークまでは数か月を要し、ピークが数週間続いた後は痛みも和らいできますが、

腕を元通り動かせるかどうかはリハビリ次第で、多くの場合発症前の状態には戻りにくいと

いわれています。

治療方法としては、初期は肩を無理に動かさず保温に努め、拘縮期(固まってくる)になったら

温熱療法やストレッチを行います。

拘縮が和らいできたら肩の運動を徐々に増やしていきます。

五十肩の明らかな原因というものはないのですが、肩や腕が動かしにくいなと思ったら

そのまま安易に放置せず一度ご来院をしていただく事をお奨めします(*^^*)

 

一覧に戻る

診療案内

  • にい式筋肉矯正法
  • にい式背骨骨盤矯正
  • にい式骨盤ブロック整体
  • 患者様の声
  • 交通事故治療
  • 求人情報
  • にい整骨院のスタッフブログ

ページトップへ